ZAM SKY SPORTS CLUB → ビジター



北海道を代表するニセコとルスツの両エリアでフライトすることが出来るクラブです。

【ビジター料金】
 3,000円/日 (長期滞在の方はお得な道外会員制度もございます)
 両エリアとも入山チェックをお願いします。
 また、フライト前にフライト要綱をお読みください。
 雄大な北海道の空を存分に満喫して下さい。

申し込みはメールまたは090-9529-9137(松浦)でお待ちしています。

■ルスツフライトエリア  
・留寿都村にあるルスツフライトエリアは橇負山(そりおいやま 標高715m)からのテイクオフで
・シーズンを通し安定した風が吹くビギナーからベテランまで楽しめる道内屈指のエリアです。
・山頂からは洞爺湖や有珠山をはじめ遠くに内浦湾まで眺めることができます。
・主にリッジソアリングのエリアですが春先には活発なサーマルも発生します。

フライトデータ
 T.O:橇負山(そりおいやま)山頂
 南T.O(標高約710m)N:42゚45'4.77"-E:140゚53'11.18"
 西T.O(標高約700m)N:42゚45'7.95"-E:140゚53'03.77"
 L.D:N:42゚44'36.92"-E:140゚52'35.54" 高低差約250m
■ニセコフライトエリア  
・北海道を代表するフライトエリアで多くの大会実績があるビックスケールのエリアです。
・T.Oはニセコアンヌプリスキー場の通称1000m台地となります。
・ニセコエリアのフライトにはニセコアンヌプリPG協会に加入し(年会費5,000円)
・ゴンドラ運行時のみフライトで来ます。加入団体は一切問いませんので北海道の最大フライトエリアを満喫ください。

フライトデータ
 T.O:ニセコアンヌプリゴンドラ山頂駅付近
 T.O(標高約1000m)N:42゚45'4.77"-E:140゚53'11.18"
 L.D:N:42゚50'52.85"-E:140゚38'38.48" 高低差約700m
  • ■アクセス
  • ・ルスツフライトエリアは札幌から中山峠経由で約1時間半の位置にあり当クラブハウスで受け付けます。
  •  
  • ・ニセコフライトエリアは札幌から国道5号線経由で約2時間の位置にあり、フライト受付はレストラン 「ヌックアンヌプリ」
    のテラスで行っております。
    両エリア共に入山チェックをお願い致します。
  •  
  • ルスツ~ニセコは車で20分程度の距離なのでその日のコンディションに合わせ両エリア使い分けることができます。
    コンディションが良ければニセコ~ルスツのクロスカントリーも十分に可能です。
    腕に覚えがある方は是非トライしてみてください!!

フライトデータ
T.O:橇負山(そりおいやま)山頂
南T.O(標高約710m)N:42゚45'4.77"-E:140゚53'11.18"
西T.O(標高約700m)N:42゚45'7.95"-E:140゚53'03.77"
L.D:N:42゚44'36.92"-E:140゚52'35.54" 高低差約250m